TWO TONE | 高級注文住宅21 枚の写真
TWO TONE | 高級注文住宅 デザインコンセプトは“TWO TONE”。まずファサードは、建物の圧迫感を押さえる為に、手前を低く、奥を高くする2段構造としてヒエラルキーをつけました。また、モノトーンのコンクリートとぬくもりのあるアンティークタイルで軽やかなコントラストを演出した、シャープな水平ラインを強調するフォルムの木造住宅です。建物内部は、エントランス・ゲストハウスのパブリックゾーンとLDK・寝室といったパブリックゾーンを分け、サロン・中庭という中間領域で繋がっています。性格の異なる空間をゆるやかに隔てる事で、暮らしにリズムを与える事が出来る。1階は全て約3.3mもの天井高を確保したゆとりの空間です。南側の庭に面したサンルームと中庭に面したサロンがリビングと連続している為、自然との一体感があり、明るく伸びやかな広がりを感じる事ができます。ホワイトで統一したインテリアは、床に透明感のある高品位の大理石・ビャンコ・カラーラを用いました。シンプルながらも潤いある空間デザインとしています。 Mアーキテクツ 代表:前田康憲